上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、「ゴーヤの花と固いお豆腐」という記事の中で、ゴーヤチャンプルーにちょっと自信ありと書いたら、mintoさんが、コメントで、「チャンプルーのレシピのせてくださいね」と書いてくださってたので、調子に乗って、レシピを載せてみます。

昔、テレビで見た作り方で、分量は適当に作っています。アバウトですみません
だいたいの材料は、ゴーヤ(大1本) 固い豆腐(1丁) 豚ばら肉またはスパム(150g位) 卵(2個) かつおぶし(1P) 昆布茶

① ゴーヤは縦二つ割りにして、スプーンで中の種とわたをとり、薄切りにして、塩をふり、しんなりしたら、水洗いし、絞っておく。






② 固い豆腐を食べやすい大きさに切り、油をしいたフライパンで、両面に焼き色がつくまで焼いておく。




③ フライパンに油を熱し、豚バラ肉または、スパムをしっかり脂が出るまで炒める。

④ ①のゴーヤを入れて、炒める。(③で出た脂をコーティングするように)



⑤ ②を入れて混ぜる。




6.鰹ぶしと、昆布茶を入れて混ぜる。(味付け)

moblog_398edee6.jpg


⑦ 卵を入れて、卵に火が通るまで、混ぜながら加熱する。完成!



ゴーヤを最初に塩もみすると、苦味が減るんです。一度、沖縄料理の店で、全然苦くないゴーヤ(チャンプルー)を食べたことがあるのですが、お店の人に聞いたら、塩もみで、苦味を取ってあると言われてました。
そのお店のゴーヤチャンプルーにもかつおぶしが入っていたし・・・

かつおぶしと昆布茶で味付けするのが、ポイント 
美味しいので、お試しください


広島ブログ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://haretokidoki2.blog19.fc2.com/tb.php/280-1baae03f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。