上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
機会があるときは出来るだけ、着物を着ることに決めている私。
今春は、娘の小学校の卒業式、中学校の入学式があって、着物を着る機会があり、嬉しいです。

先月の卒業式、紺色の色無地を着ました。 洋服の方々は、黒っぽいスーツの方が多いから、私も濃い色にしたのです。 
廿日市市の中では、規模の大きな学校ですが、着物姿の方、私の他に1人だけ! 2人だったんです。寂しい・・・ 

明日の入学式は、洋服の方々も、淡い色のスーツの方が増えるので、私も訪問着で行くつもりです。
入学式の方が暖かくなるから、春らしい色の洋服になっちゃうのかな?お店もパステルカラーのスーツをすすめてる(?)よね。 今度は、着物の人何人いるかな?

先日、「美しいキモノ」を見てたら、卒業式・入学式の着物事情について、書いてあって、
卒業式は、先生方への感謝の気持ちを込めて、華やかな訪問着を着ます。 入学式は、よろしくお願いしますと言う気持ちでシックな着物を着ます。 
という内容が書かれていました。
ガーン。反対じゃん! 
着付け仲間の人に話したら、卒業式は華やかに・入学式はシックにって習ったよ~って。

今まで、洋服派の方々に、色合いを合わせてきたけど、合わせなくて良かったってこと

広島ブログ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://haretokidoki2.blog19.fc2.com/tb.php/116-8e756df1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。