2010.08.29 へちま
夏休みの後半は、娘の部活が半日になり、毎日お昼ご飯が要ったり、娘が時間のある時に連れて行こうと思っていたところへ連れて行ったりで、慌ただしくしていて・・・・、夏休みが終ろうとしています

今年初めて植えてみたへちまが、1個ですが、大きくなっています。
CIMG1540.jpg
ホームセンターで買った苗を、水だけは毎日やりましたが、ほぼほったらかしで、近くの柑橘の木に登りついています。
CIMG1541.jpg
今、30センチをちょっと超えたくらい これは、へちまのたわしにしてみようかと思います。
もし、もう1個実が出来たら、実の中の水分を石けんに入れてみる予定。できるかな~
そして、最後は、茎から取るへちま水を採ってみたいな~。上手くいくかしら?




広島ブログ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ


スポンサーサイト
2010.08.23 まる 様
FC2ブログメールフォーム経由で、メールを下さった「まる様」へ
メールをいただいたアドレスへのお返事を送ることができません。もう一度、メールフォームからご連絡いただけませんか?

対岸から見える花火です。海岸まで行くと、海に写る花火も見えます


CIMG1525.jpg

CIMG1526.jpg

CIMG1529.jpg

CIMG1528.jpg

CIMG1527.jpg


広島ブログ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ


去年も作ったきゅうり石けん。 夏むきのさっぱり石けんです。

今年は、早めに作ろうと思っていたのですが、この夏は野菜の出来が悪いのか、なかなか大きなきゅうりをもらえなくって・・・。実家で出来る大きな水分たっぷりのきゅうりで作りたかったから それでも、去年よりは2週間位は早いです。
残暑が厳しいこの頃なので、夏むきの石けんは、まだしばらく活躍するはず。

今年は香りも、FOキューカンバーを使ってみました。







瓜つながりで・・・、うちのゴーヤは、その後、実をつけてくれました。今2本収穫して、あと7本ぶら下がっています
そして、また雌花がみつかりません・・・







広島ブログ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

先日、スーパーで、こんなの見つけて思わず買ってしまいました。

油を自分で用意すれば、簡単に食べるラー油が出来るというもの。

新商品を見つけると、買ってしまうタイプです。家族からよく、「新し物好き」と言われます

今、冷蔵庫に2種類の食べるラー油があるので、作るのはもう少し後にします。


広島ブログ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

手作り石けん友達のいといとさんが声をかけて下さって、昨日は2人で、初めての透明石けん作り。
透明石けんは、不透明の石けんよりも作るのが大変なのに、肌にとって良いのは不透明な石けんの方だということなので、今まで作って来ませんでした。でも、興味はあります。一緒に作るなら、やってみた~い

↓写真は、ほとんど撮っていなくて、私の撮った唯一の写真です。



時間も結構かかるので、私は、型に入れて冷やすところまで。あとは、いといとさんにお願いして、帰りました。
まあまあの出来ではないかしら・・・?

詳しくは、そして、固まったところは、いといとさんが記事にされているのでコチラを見て下さい →→→ 


広島ブログ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

2010.08.07 涼しい

今日は、吉和の川に、涼みに来ています。
30℃位はあるみたいだけど、沿岸部と違って涼しい
夏は、こんなところに住みたいわ~

我が家は、海より山に行く事が多いんですよ。水は冷たいけどね。
川のそばで、バーベキューするのが、夏休みの楽しみ 飯ごうで、ご飯を炊くのも上手くなりました


広島ブログ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

先日、「ゴーヤの花と固いお豆腐」という記事の中で、ゴーヤチャンプルーにちょっと自信ありと書いたら、mintoさんが、コメントで、「チャンプルーのレシピのせてくださいね」と書いてくださってたので、調子に乗って、レシピを載せてみます。

昔、テレビで見た作り方で、分量は適当に作っています。アバウトですみません
だいたいの材料は、ゴーヤ(大1本) 固い豆腐(1丁) 豚ばら肉またはスパム(150g位) 卵(2個) かつおぶし(1P) 昆布茶

① ゴーヤは縦二つ割りにして、スプーンで中の種とわたをとり、薄切りにして、塩をふり、しんなりしたら、水洗いし、絞っておく。






② 固い豆腐を食べやすい大きさに切り、油をしいたフライパンで、両面に焼き色がつくまで焼いておく。




③ フライパンに油を熱し、豚バラ肉または、スパムをしっかり脂が出るまで炒める。

④ ①のゴーヤを入れて、炒める。(③で出た脂をコーティングするように)



⑤ ②を入れて混ぜる。




6.鰹ぶしと、昆布茶を入れて混ぜる。(味付け)

moblog_398edee6.jpg


⑦ 卵を入れて、卵に火が通るまで、混ぜながら加熱する。完成!



ゴーヤを最初に塩もみすると、苦味が減るんです。一度、沖縄料理の店で、全然苦くないゴーヤ(チャンプルー)を食べたことがあるのですが、お店の人に聞いたら、塩もみで、苦味を取ってあると言われてました。
そのお店のゴーヤチャンプルーにもかつおぶしが入っていたし・・・

かつおぶしと昆布茶で味付けするのが、ポイント 
美味しいので、お試しください


広島ブログ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ